風俗バイトで稼げるかは一度体験入店で確認してみよう

風俗バイトを探している女性は高収入が目的だと思います。
でもバイト情報を見ていてもどのお店も高収入が稼げますとかいてあって、本当に稼げるのか不安になる女性も多いようです。

稼げるのか、自分に風俗の接客ができるのかを知るには実際働いてみるのが一番なんですが、その一歩が踏み出せない方には体験入店してみることをオススメします。

風俗には体験入店というシステムがあって、1日だけお試しで働いてみて、自分にできるのかどうか試せるというものです。

実際に働くので接客内容も仕事内容もわかりますし、当然お給料も出るので、1日でどのぐらい稼げるのかもわかります。

そして実際に入店すれば様々な待遇が用意されているので、更に働きやすく稼ぎやすくなります。

風俗求人では女性が働きやすいように色々な待遇が用意されていて、毎日のお給料に不安があるなら日給保証があったり、小さいお子さんがいる女性だと、託児所を紹介してくれたりします。

その他には入店祝い金やマスコミ手当というお給料とは別の収入源もあります。
入店祝い金は入店して条件をクリアすればお金が貰えます。
条件の内容はお店によって違いますが、1ヶ月に何日以上出勤とか、1日の出勤時間が何時間以上とかの条件が多いですね。

マスコミ手当はネットや広告媒体への顔出しですね。
風俗での顔出しはかなりリスクがあるので、その分お給料とは別に大きな金額を提示してくれます。

やはり風俗の仕事を知るには実際に働いてみるのが一番なので、風俗で稼ぎたいけどちょっと不安だと思っているのなら、一度体験入店で働いてみるのも良いですよ。

手軽にお給料アップを狙える風俗バイトの小技

風俗でアルバイトをする際に、一番丁寧にしないといけないのはプレイなんですけど、それ以外にも気を配る事で、本指名が増えたり、新規のお客様も逃さずにまたお店に通ってくれるようになります。

ホテヘルや待ち合わせ型の風俗での場合ですけど、ホテルまで移動する際に

「お客様と手をつなぐ」

これをやってみてください。
男性はやっぱり女性に触れられると嬉しいですし、親近感も増します。

ホテルまでの道のりは短いものですし、プレイ以外であんまり余計なことしたくないと思うかもしれませんが、この細かい事をやっておくことで、ホテルに入った後のプレイもスムーズにこなせる確率はあがるんです。

やはり人は第一印象が大事です。
手をつなぐ事で親近感も湧きますし、緊張もいくらかほぐれます。

お客様は会ってから別れるまでその全ての行動を総評して次も指名するか決めます。
いくらプレイが良くても、仏頂面で一言も話しかけず、笑顔もないホテルまでの道中だと、本当にちゃんと接客してくれるのか心配になってしまいます。
悪い方の印象の方が残りやすいので、次の指名はもうないでしょう。

小さなことですが、こつこつと積み重ねる事によって増えるお給料もあるんです。